Profile

Join date: Sep 9, 2022

About

滴り落ちる台所の蛇口を修理するために配管工が必要ですか?


蛇口からゆっくりと滴り落ちることに気づいたら、漏れの原因を突き止めることが重要です。ほとんどの場合、問題はワッシャーや O リングの不良など、ハードウェアに関連しています。これで問題が解決しない場合は、配管業者に連絡する必要があります。


シールを交換する


カートリッジ式の蛇口を使用している場合、最も簡単な修理方法はシールを交換することです。これらのシールは、個別に購入することも、キットで購入することもできます。ただし、新しいシールが既存の蛇口と互換性があることを確認する必要があります。


摩耗したワッシャーと O リングを交換する


場合によっては、摩耗したワッシャーと O リングを自分で交換することで、問題を簡単に解決できます。これらの部品は配管用品店で購入できます。彼らはあなたが交換部品を見つけるのを助けることができる親切なスタッフを持っています.正しい部品を見つけるのに役立つように、蛇口のメーカーとモデルを必ず伝えてください。ただし、週末は店舗が混み合いますと入荷が間に合わない場合がございます。


まず、蛇口 銅 の水滴の修理を開始する前に、水の供給を停止する必要があります。これを行うと、小さな部品が失われる可能性があるため、危険な作業です。また、水漏れを起こして蛇口を傷つけてしまうこともあります。カビの発生や水害の原因となります。


配管工を雇う


蛇口の水漏れは厄介な問題です。さらに、配管工が必要な場合は散らかり、非常に高価になる可能性があります.ただし、便利で漏れを見つけることができる場合は、自分で修正できます。ほとんどの蛇口は、配管工を雇わなくても住宅所有者が修理できます。


まず、メインの給水をオフにする必要があります。これは、不要なフラッディングを防ぐために重要です。遮断弁は通常、シンクの下にあります。これが完了したら、蛇口をオンにすることができます。これは、パイプに閉じ込められた水を排出するのに役立ちます。次に、ストッパーを使用して、小さな部品が排水溝に流れないようにします。


装飾キャップまたはステムを取り外します


漏れがハンドルから来ている場合は、O リングを交換することで修復できます。飾りキャップやステムを取り外すこともできます。ただし、漏れがスパウトから発生している場合、修正はより複雑になります。場合によっては、配管工を呼ぶ必要があるかもしれません。


滴る蛇口は、多額の費用と水を必要とする可能性があります。また、多くの不便を引き起こす可能性があります。適切なツールと知識があれば、配管工を雇わなくても水滴の蛇口を修理できます。蛇口には主に4つのタイプがあり、それぞれに特定の修理方法があります。


まず、蛇口の種類を決定します。蛇口からの水漏れは、さまざまな問題によって引き起こされる可能性があります。また、磨耗が原因である可能性もあります。蛇口の平均寿命は約15年ですが、中には数年で交換が必要になるものもあります。蛇口の寿命は、使用状況、水質、メンテナンスの頻度によって異なります。